リバティタナローン・9月1日から、新価格に変更となります。お買い物は8月30日までに!!

ハンドメイド
先日作ったマイメロ×リバティのポーチ。可愛いです♡

現在、国産正規のリバティ・タナローンの価格は
おいくらかご存じでしょうか?

2022年8月現在、国産タナローンの販売価格は3,410円/m (341円/10cm)

2022年9月1日から、新価格に変更となります。

では、新価格ではいくらになるのか?
また、これまでのリバティプリントの価格の変遷はどうだったのか、
併せて考えてみたいと思います♡

2010年ごろの価格では

私がネットショップ等で頻繁にリバティプリント・タナローンを購入するようになったのが
2010年ごろからで

その頃の履歴を見ると2,800円/m(税込・2010年12月現在)だったようです。

昔はそれでも「高いなぁ〜」と思いながら
少しずつハギレなども購入したり
リバティの魅力に徐々に魅了されていった時期でした。

2015年ごろの価格では

2014年8月に2,800円/mで購入して、
その後2015年までお買い物の時期が空いてしまうのですが

その2015年5月には3,000円/m(税込)まで価格が上がっています。

この値上げの時には「3,000円って大台に乗ったな〜」と、なんとなく思っていました笑

2019年ごろの価格

2018年の年末にお買い物をした時には3,000円だったものが

翌年の2019年3月には3,340円/m(税込)に。

このあたりから「あれ、なんだか値上がり続いてる?」と感じるようになりました。

まあ、魅力的な生地なので値上がりしても買うんですけどね・・・^^;

現在の価格になったのは2020年から。

2020年4月20日のお買い物の時は3,410円となっていたので
約1年後にはもう値上げ・・・だったんですね。苦笑

1年ぐらいで値上げになったのはこの時が初めて。。。?

そして今回の値上げです。

新価格は2022年9月1日から。

2022年9月1日から新価格に変わります。

変更後の価格は3,630円/m(税込)。税抜き価格では3,300円/mです。

変更前は3,410円/m(税込)、税抜き価格で3,100円/mですから

200円(税込で220円)の値上げですね。

元々高価な生地ですが、さらに高嶺の花感が・・・増します。

お買い物は8月30日までに・・・え?

今は実店舗のお店もありますが
なんと言ってもネットショップが多いです。

楽天市場・yahooショッピングのお店はもちろん、
独自のネットショップをお持ちのお店も多いです。

各ショップさんは手作業で金額の変更手続きをする(のだと思いますが)ので
早いところでは8月31日は臨時休業して、金額変更作業をされるようです。

遅いところでも9月1日には順次変更します、となっており、
また最終日にはお買い物が殺到する可能性もありますので
欲しかった生地が売り切れてしまう、なんてことのないように・・・

旧価格でのお買い物は8月30日までがおすすめです。

なお、旧価格で販売中の過去の生地も一斉に値上げとなる見込みです。

↑前回7月1日発売の2022AWの人気柄。こちらもお値段UPとなりますよ。

まとめ

今回、私の生地の購入履歴から価格改定の変遷を辿ってみましたが
いかがだったでしょうか?

もしももっと具体的に「○年○月からの改訂でしたよ!」など情報があれば
是非お寄せください。

これ以上、値上げとならないことを祈りますが、
全世界的にも燃料高騰など不安材料が多いですね。
大好きなリバティをコレクションできるよう、もっと頑張って働かなくちゃ笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました