リバティ2021年春夏シーズン柄「ATLAS OF DREAMS」

+リバティイベント+

リバティファンのみなさま、こんにちは^^

先日1月20日(水)についに!2021年春夏柄「アトラス・オブ・ドリームス」が発表されましたね♡

新柄発表に先駆けて、奈良のリバティプリントショップ、MERCIさんが
新作発表会を開催されましたが、もうご覧になりましたか?

まだご覧になられていない方はぜひこちらから見に行ってみてください↓↓↓

▶︎MERCIさん:インスタライブ・アーカイブ>>> リバティ新作発表会に飛びます

こちらもぜひ♡

いつもは限られた人数での開催で、
しかも店舗でのみ。
今回はネット上、しかもインスタライブという皆様にも親しみやすい方法で。
(いえ、ちなみに私は今回インスタライブ初体験でしたが^^;)

アーカイブを残してくださっているので、何度も見ることができます。

動画ではとてもフレンドリーで和気藹々とした雰囲気。
素敵な雰囲気です。
みなさん、リバティのことがとてもお好きなんだな〜
と思いながら拝見しました。

ぜひ、見てみてくださいね♡

今回のコレクションはざっくり4つのテーマ!

今回の「ATLAS OF DREAMS」は「大陸横断の旅に見る風景」がテーマ。
4つの異なるテーマをもとに構成された、風景をモチーフにしています。

タナローンでなんと47柄
シルク・ポプリンのコレクション(日本ではタナローンでの発表)14柄
全部で61柄で構成されています。

1:トロピカル

ビビッドで絵画的に描かれているコレクションです。
昆虫や植物などがモチーフになっています。
全体的な印象としては強めの色彩で大柄なものも多め。
アパレル(お洋服)に向いてそうな柄が多い印象です。

2:メドウ

メドウという言葉には草原や牧草地という意味があります。
牧草地にピクニックに出かける、という夢のような景色のソフトな色調のコレクション。
愛らしい花柄が多い印象です。
アパレルや小物にも向いてそうなコレクションです。

3:デザート

砂漠をモチーフにしているコレクションです。
砂丘の向こうに見えるネオンやサボテン、看板などをモチーフにしています。
男の子のお洋服に向いている柄も多い印象です。

4:コースト

コースト、とは沿岸・海岸という意味。
遠い夏の薔薇色の思い出を描いたストーリー。
夏らしい柄が多い印象ですが、色合いは濃いものが多く、
1月発表の生地らしい感じを受けました。
地図のような背景柄や
子供の頃に遊んだおもちゃを思い出させるような可愛い柄のコレクションです。

個人的好みによる今回のオススメ柄5選♡

2021年春夏の推しプリント・その1

Felda(フェルダ)

この色柄はインスタライブでも取り上げられていましたが
淡い色彩と細やかな絵柄で
あやめやデイジーなどの素朴なお花が描かれている
とても雰囲気のある素敵な柄です。

2021年春夏の推しプリント・その2

ハラバルー

こちらは2つの色がオススメです。

動物たちの草原での大運動会を描いた絵柄で
カンバーセショナル柄、という種類の柄です。

子供たちと一緒に、動物さんたちが何をしているのかを探したくなります♡

2021年春夏の推しプリント・その3

ジョアンナルイーズ

いわゆる王道のリバティ柄・小花柄、となります。

淡い色彩でとてもかわいいです♡
愛らしくて

2021年春夏の推しプリント・その4

ラプソディ

遠目から見たお花畑を、単純化して点描のようにペイントした柄です。
不規則なドットがすごく可愛くて
小物やお洋服にもオススメ。
色調も愛らしい柄です。

2021年春夏の推しプリント・その5

ネプチューン

小さな5色の三角が不規則に並んでいるかわいい柄。
フラッターリングやロビンを彷彿とさせます。
すごく可愛くて私個人的には「コレ!」と思って即購入を決めた柄です笑
色調がすごくネオンぽくて春夏っぽい印象です。

まとめ

今回もとても素敵なコレクションでしたね♡♡♡
あー、これも欲しい、あれも欲しい、こんなの作りたい・・・
と空想の世界に浸ってみるのも楽しいです。

中には売り切れてしまったらもう手に入らないという色柄もあります。
気になるものはお早めにチェックしておきましょう。

また、2021年のエターナルコレクションについても3月から発売開始、とのことでしたので
こちらの発表も楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました